ご近所ラボ新橋を紹介する2日間の「オープンラボ2017」を開催しました。
2014年4月にオープン、3周年を迎えた今年度は、これまでより一歩踏み込んだ内容を目指しました。市民がボランタリー関わり、公共施設の中で、自立的にコミュニティ拠点という場作りをしている「ご近所ラボ新橋」の可能性とは?

 

1日目:5/26(金)夜
「公共空間としてのご近所ラボ新橋」を、3つのプログラムから考えて見ました。
・ラボのあゆみ(2014~2016年の変遷をスライドで)
・ある日のラボ(スタッフ出演の寸劇で)
・レクチャー&対話の時間
「誰もが集える公共空間〜地域集会施設の進化からその意味を探る〜」
(名和田是彦先生×坂倉杏介×会場の皆さん)

 

2日目:5/27(土)午後
「公共空間としてのご近所ラボ新橋」の背景・土台を紹介する時間を作りました。
・なぜこの地域プロジェクトは生まれたの?(港区の地域事業としての背景を)
・ご近所イノベーション学校&ご近所イノベータ養成講座について(4期生募集!)
・ある日のラボ(スタッフ出演の寸劇で)
・企画体験&交流(ボードゲーム部、お茶ラボ、たべるはたけ部)

それぞれの内容については「報告:オープンラボ2017その2」に続きます!
https://gokinjo-i.jp/report_openlab2017_0526-27_02/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly